お知らせ

会員の皆様へ
コロナウイルス感染予防の為、まんえん防止法が発令さていますので、八中道場。十中道場とも稽古中止になっております。



 

   ネット動画で見てください。


          
 *仲池だより 2月号】更新しました。
       3月号以降は現在休刊中

 

新規入会者情報

*ネットで問い合わせによる、
 メールによる入会希望者が現在 5名、待機して頂いております。
  再開しましたらご連絡いたしますのでお待ちください。
 


最初に、体験稽古から始まります。
お気軽にお問い合わせください
 

第15回道主特別講習会



 

2019年指導者研修会


 
 

公益財団法人東京都体育協会
平成28年度
 「生涯スポーツ功労者」賞 
受  賞


 
仲池合気道同好会は 

公益財団法人 合気会 に加盟し、
地域活動している非営利団体で
公認登録道場です。

全日本合気道連盟
東京都合気道連盟
大田区合気道連盟
                   に 加盟しています
 
COUNTER67029

QRコード

 
合気道とは
開祖植芝盛平翁(1883-1969)が日本伝統の武術の奥義を極め、さらに厳しい精神的修行を径て創始した現代武道です。
合気道は他人といたずらに優劣を競うことをしないため、試合を行いません。 お互いに技を繰り返し稽古し、心身の錬成を図ることを目的としています。稽古を積み重ねていく中でお互いを尊重し、和合の心を学ぶことが出来る武道と言えるでしょう。子供から大人まで、年齢・性別を問わず稽古が出来る武道です。

開祖
            合気道開祖  植芝盛平翁

合気道倫理憲章

1. 合気道はお互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成 図ることを目的とする。

2.日々の稽古を通じて相手を理解し、尊重する心を養う。以って至誠の人、調和の取れた真心の人となる。

合気道例大祭(2014.4.29)5.JPG
          合気道開祖  植芝盛平翁  (修行中のリリーフ)
 
心身鍛錬  礼儀作法

子供から大人まで幅広い年齢層が稽古しています。
地域に密着した道場です。

見学自由  無料体験稽古 出来ます。
   *問合せフォーム (目次、入会案内から)又 電話でお願いします
                       (会長、嶺岸)090-4826-3998))
 

審査要項